平成30年度事業計画

【会務の運営】

1 定時総会の開催
 平成30年5月24日(木)札幌市社会福祉総合センター
2 理事会の開催(年6回程度)
3 正副会長会議の開催(必要の都度)
4 各種委員会の開催(必要の都度)
5 懇談会の開催
 北海道、札幌市、医師会、歯科医師会、薬剤師会、ケアマネ協会、MSW協会等との懇談会を開催し、情報の共有化を図る。

【広報活動】

1 ケアマネSAPPOROの発行(年6回)
2 ホームページの運営
 会の紹介、研修案内、札幌市の情報提供、求人広告等の掲載
3 会員募集の拡大

【区支部活動】

(1)各区定例研修会の開催(各区年4回以上)

※上記のうち、2回は各区札幌市ケアマネジメント能力向上研修(各区)を開催

(2)役員会の開催(必要の都度)

【札幌市主催事業】

1 札幌市ケアマネジメント能力向上研修の開催

 介護支援専門員のケアマネジメント技術の向上を図り、ケアプラン及び介護保険サービスの質を確保することを目的に開催する。

(1)全体研修の開催

 平成30年8月27日(月) わくわくホリデーホール(市民ホール)

(2)各区ケアマネジメント能力向上研修の開催

 上半期(4月~9月末)各区1回、下半期(10月~3月末)各区1回

2 介護支援専門員指導者研修の開催

 主任ケアマネ、包括支援センター及び区保健支援係を対象として、地域のケアマネジャーをスーパーバイズできるような知識・技術習得を目的に開催する。

未定

3 予防給付ケアマネジメント研修の開催

 利用者の自立支援に資する予防ケアプランの立案に関わる知識・技術の習得を目的に開催する。

未定

4 介護支援専門員新任研修の開催

 新任者を対象として、ケアマネとしての基本姿勢や基本実務の習得を目的に開催する。

平成31年3月予定

【自主事業】

1 全体研修会の開催

 会員を対象にケアマネ業務に役立つ研修を開催する。

平成30年5月24日(木) 札幌市社会福祉総合センター4階大研修室
テーマ:「適切なケアマネジメント手法の策定について」
講 師:札幌市保健福祉局高齢福祉部介護保険課 認知症支援・介護予防担当課長 關 靖子 氏
テーマ:「同時改定において医療・介護連携は何を目指しているのか」
講 師:札幌市保健福祉局高齢福祉部介護保険課 地域支援推進担当係長課長 飯村 祥子 氏

2 ケアマネ受験対策講座の開催

 介護支援専門員資格取得を支援するために開催する。

未定

3 市民のための介護保険・ケアマネフォーラムの開催

 市民の方々に介護支援専門員の役割を理解してもらうことを目的に開催する。
(札幌市介護保険サービス事業書連絡協議会との共催)

未定

4 ケアマネ資質向上研修の開催

 ケアマネの資質向上に向けてテーマ別に研修会を実施する。
 

5 施設ケアマネ向け事業の実施

 施設ケアマネに向けての情報交換会・研修等を実施する。

6 介護報酬改定に伴う、介護サービスコード表(ケアマネ連協版)の販売を実施

【その他】

1 事務員増員について

2 関係団体との連携・共催

3 アンケートの実施

4 外部委員会、後援会等への会員の派遣

5 会員の研究・調査等に対する支援・協力

このページのTOPへ戻る