ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修

掲載日:2021.09.30

ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修

札幌市介護支援専門員連絡協議会の会員の皆さま。いつも当会の運営に対して、格別のご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

さて、9月11日に開催した令和3年度第1回資質向上研修会の報告です。

 

日 時:  令和3年9月22日 18:30~20:00(Zoom研修)

テーマ:「地域で取り組む新任ケアマネ育成」~ケアマネを続けていく為に~

シンポジスト:秀友会介護保険相談センター所長 藤田修一氏

       「主任ケアマネと新人の事例検討会を通した繋がり(手稲区)」

       札幌市介護支援専門員連絡協議会西区支部長 甲斐洋平氏

       「西区新人ケアマネ交流会の取り組み(西区)」

       札幌市介護支援専門員連絡協議会研修委員長 尾崎哲

       「札幌市介護支援専門員連絡協議会新任ケアマネ研修の取り組み」

 

 

今年度第1回資質向上研修が9月22日に開催され、3名のシンポジストからの実践報告とのシンポジウム、各区に分かれた意見交換が行われました。

2020年3月に「介護支援専門員の資質向上に資する研修等のあり方に関する調査研究事業報告書」で介護支援専門員の養成の目指すべき方向性を取りまとめられましたが、その中で「法定研修受講前後の学習と関連した組立」と「地域として資質向上に取り組む体制の整備」も重要な取り組みとして提起されています。

2018年度からの受験資格変更後の受験者減もあいまってケアマネの成り手不足が想定されるなかで、新任ケアマネを育てていける地域づくりが求められますが、そこに向けて、すでに取り組まれている札幌市内の実践の紹介やその具体化に至った過程を紹介、それをもとに各区でどんな取り組みが出来そうか、どんなことをやってみたいか意見交換のグループワークを実施しました。

ざっくばらんな意見や区で取り組んでみたい事等充実した話し合いができ、今後の活動につながる研修会となりました。

ちなみに今年度年度末に同じテーマで第3回資質向上研修を予定しております。今回の研修で紹介されなかった取り組みや、研修を受けて新たにできた取り組みをシンポジウム形式で紹介したいと思います。ぜひご参加お待ちしております。

 

 

報告 尾崎 哲(市選出理事・研修委員長)

ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修
ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修
ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修
ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修
ケアマネSAPPORO研修報告 資質向上研修